ノアンデ 使い方

効果的な使い方とは?

効果的な使い方

 

ノアンデは使い方を間違えると効果が半減してしまいます。
正しい使い方、さらに効果的な使い方をお伝えします。

 

使用前には肌を清潔にする

肌が汗でびっしょりしていたり、汚れていたりすると
ノアンデの効果が半減してしまいます。

 

このような状態の場合には濡れたタオルを用意して
脇にポンポンとやさしく叩くようにしながら汗や汚れを取り除きます。

 

このとき、出来れば綿素材のタオルがお勧めです。
肌に優しく雑菌が発生しにくいと言われています。

 

 

1回の使用量はケチらない

標準的な使用量は片ワキに1プッシュを朝と夜の2回塗布します。
ノアンデはエアレス式ボトルを採用しているので、
しっかり1プッシュ出しきるようにしましょう。

 

ケチって半押しすると十分な量が出てこないため、
塗布する量が少なくなってしまいます。

 

ワキガ臭の程度にもよりますが、あまり量が少ないと
効果を期待する事ができません。

 

さらに、ワキガ臭が強い方は、お昼ごろに追加でもう1回塗布すると
効果が持続します。

 

 

小分けに塗る

ワキに塗布する際に、一カ所に付けるのではなく、5ヶ所にチョンチョンと
点在させるように塗布してから全体に広げるといいですよ。
そうすることで全体にノアンデのクリームを塗ることができて効果的です。

 

 

重ね塗りで効果倍増

臭いが強い日や汗のかきやすい日には、重ね塗りすると効果が倍増します。
まず1回目を塗布して1分間待ちます。
その後、2回目を塗布してください。

 

ノアンデは天然成分配合でとっても肌にやさしい処方になっているので
外出先で使ったり、重ね塗りするなどで1日4~5回使っても
肌への負担も心配ないですよ。

 

特に使い始めのころは多めに塗ることをオススメします。
そうすることで、肌自体が雑菌の繁殖しにくい過剰な汗の出にくい肌環境へと変化していきます。
そうなれば、使用量を減らしても効果が持続するようになります。

 

 

以上の点に注意して使ってみて下さい。
効果を実感して頂けるはずです。