ワキガ セルフチェック

ワキガのセルフチェック!

ワキガのチェック

自分はワキガ体質なのか?
ふと疑問に思う事ってありますよね。
そんな時に簡単に出来るワキガのセルフチェック方法をお伝えします。

 

両親にワキガ体質の人がいる?

両親のどちらかがワキガ体質である。
または両方ともワキガ体質である場合にはあなたがワキガである確率が高くなります。

 

片親の場合、50%。
両親の場合、80%程度の確率で遺伝すると言われています。

 

ワキガの原因となるアポクリン腺は誰もが持っているものですが、
その量と大きさが多い程、大きい程、ワキガ臭が強くなります。

 

遺伝するのは、アポクリン腺の量と大きさです。

 

 

耳垢が湿っている?

耳の中にもアポクリン腺が点在しています。
耳垢が湿っている場合、ワキガ体質の確率は80%程度です。
ワキガ体質でない人の耳垢はカサカサで乾燥しています。

 

 

黄色い汗ジミが付く?

アポクリン腺から出る汗には、タンパク質、脂質、アンモニアなどが含まれていて、
ベタベタした汗です。

 

この汗が洋服の脇に着くと黄色い汗ジミとなります。
そのため、肌着やシャツの脇が黄ばみやすい人はアポクリン腺からの汗が多いことが予想され、
ワキガ体質の可能性が高くなります。

 

 

乳首から臭う?

乳首にもアポクリン線が点在しています。
この部分からも臭いがする場合にはワキガ体質の可能性があります。
あと、この場合にはスソワキガの可能性も高くなるでしょう。

 

 

腋毛が濃くて太い?

腋毛が濃くて太い場合、アポクリン腺の量が多くて大きいことが考えられます。
反対に腋毛が少なくて細い場合にはアポクリン腺の量も少なく小さいと思われます。
腋毛以外にも陰部の毛にも同様のことが言えます。

 

いかがでしょうか?
簡単に出来るセルフチェックをご紹介させて頂きました。

 

もし、ワキガの可能性が高いと感じられた方は
身近な人に臭いをチェックしてもらうこともお勧めです。

 

神経質になりすぎて自分では判断できないことも良くあるので、
第三者の意見もしっかり聞いてみて下さい。