ワキガ 塩化アルミニウム

体臭のお悩み改善!ワキガ対策に塩化アルミニウムが効果的!

薬局などで販売されている「塩化アルミニウム」がワキガの対策に効果が期待できるということをご存知ですか?

 

ワキガの悩みがあると、特徴的なニオイを改善するために制汗スプレーなどで一生懸命ケアをしても、なかなか思ったような効果が期待できないという方も多いのではないでしょうか。

 

そこでワキガケアでオススメなのが、「塩化アルミニウム」です。
今回はワキガ対策に効果的な「塩化アルミニウム」でのケアについて、詳しくご紹介していきます。

 

ワキガに効果アリ!?「塩化アルミニウム」って何?

 

ワキガの悩みを抱える方は、汗やニオイのケアをいろいろと試している方も多いことでしょう。ワキガに効果的なケアをする為には、まずはワキガになってしまう原因について、知っておくことも大切です。

 

鼻を刺すような臭いが特徴的なワキガですが、そのニオイの元となっているのが、アポクリン腺という汗腺から分泌する汗が大きな要因の一つになっています。

 

アポクリン腺から分泌する汗には、鉄分や脂質、タンパク質などその他たくさんの成分が含まれています。分泌した汗自体は無臭ですが、このたくさんの成分が脇の常在菌の栄養となり、雑菌の繁殖・分解、そして増えた雑菌の排泄物や死がいが蓄積してしまいます。

 

それにより脇の皮膚の状況はどんどん悪化し、ワキガ特有のニオイへと変化してしまうのです。以上のことからもワキガのケアには「汗の分泌」と「常在菌の抑制」が重要なポイントになり、この2つのポイントを重視したケアを行うことが必要になります。

 

香りをごまかすだけの制汗スプレーなどを過度に使用していると、制汗剤のパウダー成分が毛穴詰まりを起こしたり、脇を乾燥させ過ぎることで逆に汗の分泌を活発にしてしまったりと、間違ったケアで更にワキガを悪化させてしまうこともあるので注意しましょう。

 

上記のことを踏まえて、ワキガのケアに高い効果が期待できるのが「塩化アルミニウム」です。

 

「塩化アルミニウム」は、汗腺を変形させ出口にフタをすることで、汗の分泌を抑制する効果が期待できます。また「塩化アルミニウム」には殺菌作用もあるため、先ほどお伝えしたワキガの改善に重要な2つのポイントを一気にケアできるのことになります。

 

「塩化アルミニウム」は多汗症などの病院治療にも用いられており、高い効果が期待できる成分と言えるでしょう。また市販されている制汗剤などにも多く含まれており、「塩化アルミニウム」の含有量が多いほど、その効果も高くなります。

 

塩化アルミニウムでおこなうワキガ対策

 

「塩化アルミニウム」は病院で処方してもらうこともできますが、医薬品ではないためお近くの薬局やドラッグストアなどで購入することができます。

 

「塩化アルミニウム」を直接肌に塗ってしまうと肌荒れの原因になってしまうので、まずは水に20%以下の濃度で薄めて「塩化アルミニウム液」を作りましょう。濃度が高い方がワキガの改善効果も高くなりますが、副作用や肌ダメージが起こりやすくなります。

 

使用する際は脇をキレイに拭き、清潔な状態にしましょう。コットンやティッシュなどに「塩化アルミニウム液」を含ませて、優しく脇に押し当てるようにしましょう。1日1回程度ケアし、徐々に頻度を減らしていきましょう。

 

「塩化アルミニウム」の効果実感には個人差がありますが、1度の塗布で1ヶ月程度効果が持続したという方もいます。ワキガや肌の状態を確認しながら、適切にケアしていきましょう。

 

ワキガの悩みは塩化アルミニウムで効果的にケアしよう!

 

ワキガの悩みを改善する「塩化アルミニウム」の効果に、すぐにでも試したい!という方も多いのではないでしょうか。

 

ワキガの改善に高い効果が期待できる「塩化アルミニウム」ですが、副作用により皮膚のかぶれやかゆみ、湿疹、水疱などができてしまうことがあります。肌トラブルが生じた場合は、直ちに使用を控えましょう。

 

また塩化アルミニウム液を作って保管していると劣化してしまい、ワキガ改善の効果が期待できないようになります。使用する時に使用する分だけ塩化アルミニウム液を作るようにしましょう。

 

使用方法や使用量をしっかり守り、肌の状態を確認しながら適切にケアすることが、効果的にワキガを改善する重要なポイントになることを意識して「塩化アルミニウム」でお手入れしてみましょう!