ワキガ 軽度

自分でチェック!知っておきたいワキガの悩みの重軽度

ワキガの悩みは体質や原因によってニオイやその重軽度も変っていきます。

 

自分では気になるワキガのニオイでも、他の人にとっては気にならないこともあるのです。

 

ワキガの改善をする為にも、まず自分のワキガがどのくらいのレベルなのかを知っておくのも重要なポイントになります。

 

そこで今回は、自分のワキガレベルをチェックする方法や対処法についてご紹介していきます。

 

ワキガの重軽度をチェックする方法

 

ワキガの気になるニオイ…しかしワキガは自分ではどのくらい臭っているのかがわかりづらく、ニオイのレベルを確認するのは難しいことです。ワキガは軽度・中程度・重度と3段階に分かれており、ニオイを改善する為にはレベルによって適切な対処が必要になります。

 

まずは自分のワキガがどの程度の症状なのかを把握して、ワキガの改善に効果的な自分に合った対策をするようにしましょう。

 

まずワキガになりやすい人の特徴として、「親がワキガ」「耳垢が湿っている」「衣服が黄ばむ」「汗をよく掻く」「脇毛が濃い」などが挙げられます。この5つのポイントに多く当てはまっていればワキガである可能性が高いと言えるでしょう。

 

では次にワキガのレベルをチェックしてみましょう。まず脇の下にガーゼやコットンなどを挟み、1時間程度普通に過ごしましょう。(軽く汗をかくとよりわかりやすくなります。)そしてガーゼなどのニオイを嗅いでワキガのレベルを判断します。

 

この方法は実際に病院でワキガのチェックをする時にも用いられる方法で、病院では医師や看護師により、ワキガのレベルを判断してもらうことになります。

 

ガーゼを嗅いだ時に全く臭わなかった場合はワキガの心配はありません。ガーゼに鼻を近づけて嗅ぐと臭う場合は軽度。鼻から離れていても臭う場合は中程度。そしてガーゼを持った時点でにおいが充満する場合は重度のワキガと言えるでしょう。

 

軽度のワキガであれば、制汗剤や脇のケアを日々意識して行うことで十分改善できる程度の症状であることがほとんどです。しかし重度のワキガになると、改善する為には汗腺の抑制や除去など病院での外科的治療が必要になる場合もあります。

 

ワキガの重軽度別!効果的なお手入れ法

 

次にワキガの症状レベルに合わせたお手入れについて詳しく見ていきましょう。
ワキガのケアで重要となるのが、汗の抑制し脇の状態を清潔に保っておくことです。ニオイの元となる雑菌の繁殖を防ぐためにも、脇をこまめに拭き清潔な状態を心がけましょう。

 

脇の状態を清潔にした後、軽度なワキガの場合は制汗剤などの汗を抑制させるお手入れで十分改善することができます。乾いたティッシュで脇を拭くと皮膚が乾燥し、汗の分泌を促してしまうので、脇を拭く時には、ウェットティッシュやボディーシートを使用しましょう。

 

また脇毛があると雑菌が繁殖しやすく、ワキガの独特なニオイを拡散してしまいます。特に問題がない場合は、脇毛の処理をしてみましょう。脇毛がないだけで、ワキガのニオイが軽減されることもあります。

 

中度・重度のワキガの場合も、脇を清潔に保つことが重要なので、上記のような脇のケアを意識して行いましょう。また汗の分泌を抑制するボトックス注射や、汗腺自体を除去する手術などを受けることもできるので、一度病院を受診し医師に相談してみましょう。

 

自分のワキガレベルを理解して適切なお手入れを!

 

汗を抑制し脇を清潔に保つことが、ワキガのお手入れでレベルに関係になく重要なポイントになります。そしてワキガは生活習慣や精神的な問題でも緩和や悪化することもあるので、自分のワキガがどのような症状なのかを把握しておくことが重要です。

 

自分に合ったお手入れを見つけ、ニオイがきつくなるタイミングを回避できるように意識してみましょう。あなたに合ったお手入れができれば、ワキガは改善できるはずです。ワキガでお悩みの方は、ぜひ参考にしてワキガストレスを一掃しましょう!